NEW POST

テラコッタでスペッツァッティーノ と 畑のグリーンピースが・・・


d0348504_19133519.jpg




先日、久々にスペッツァティーノを作りました。

イタリア版肉じゃがなんて良く言われますネ(個人的には、シチューの方が似てない??と思う)
各家庭で色々なレシピがあり、例えば、トマトソースどどーん!と入れるレシピがあったりするので、色が赤いこともあります…

トマトソースばばっと入った赤いのはあまり好きじゃないので、今回 夫のレシピで!
そうたら、うまっ♡(夫よ、やるではないか…!)

お肉がほろほろ ♡_♡
やっぱりテラコッタ(イタリアの土鍋)のお陰。これでコトコト煮込むと、ずっとずっと美味しくなる。
我が家は、同リグーリア州のサボーナ県アルビソーラという町のピラル(Piral)のを愛用。
小さいサイズのは、最近は、お米を炊くのにも使っています。(普段は炊飯器を使用なのですが、いつも食べている日本のお米が無くなったので、イタリアのお米を美味しく食べるために!)

d0348504_21114520.jpg

昔の知恵ってすごいなぁ。(しみじみ)
テラコッタLOVE ♡


ちなみに、写真にちらっと写っているワインですが、良いワインで、美味しかったです。
でもスペッツァティーノは割と普通の料理なので、ワインももうちょっと軽いのが良かったかな。
翌日、かなり熟成させたペコリーノロマーノと合わせてみたら、最高に合いました♡


後日、お肉屋さんへ行ったら、スぺッツァティーノのお肉がどうだったか、聞かれたので
どこの部位だったのか、聞いてみた。
そしたら、、シニョーラが勝手に三種類くらい混ぜたもの(vitello, manzoのなんちゃらspallaという部位, 少しだけ豚肉)だったようで!!そんな色々やっていたとは^ ^; 全然気づかずっ!(ぼーっとしているからだ、笑)
「この技は男にはできないわよ★」なんて言ってて、弟さんかな?(家族経営のお店なので)苦笑い^ ^;

これからは、スペッツァティーノのお肉を買う時は、そのシニョーラに頼まないと^^;


ちらっと書いた、タイトルのグリーンピース。
今年も、義父の畑のものが どっさり届きました!(イタリアは生のグリーンピースを良く食べるんです)
嬉しいけど、ここ数日忙しくて、 いつ鞘剥きをしようか007.gif
恐怖の、モニモニこんにちは、が、また始まる 008.gif (=グリーンピースの中の芋虫が、鞘を剥いたときに、ニョキっと、出てくる)
さて、グリーンピースで、何を作ろうかな!(わくわく)
d0348504_21090799.jpg

最後に。
忙しくて、色々作っているのに、写真が溜まる一方で、全然ブログが追いつかず、、
インスタへ投稿しまっていることも多い最近です^^;


[PR]
by patata_lemondrop | 2016-05-23 21:24 | わがやの食卓 | Comments(0)