NEW POST

復活しました!と 栗粉のタリアテッレ×ペストジェノヴェーゼ

蕁麻疹、あの記事の後、数日間、出ては消えてを繰り返し、やっと治りました。(だといいな。)

多くの方からご心配いただき、コメントやメールをいただきました、とってもとっても嬉しかったです(;o;)
どうもありがとうございました(;o;)

私は、数日間で済んだわけですが、なんて幸運だったのだろうと思います。
慢性化して 何カ月、何年間も、蕁麻疹と闘っている方もいるんですよね…
そして、痒みって恐ろしい。と思いました、何をするにも痒くて、それに痒いと夜も全く眠れなくて。。

母親に聞いてみたら、小さい時に蕁麻疹、出来たことないそうで。この年でデビュー^ ^;

原因は、やはり ストレスだったかなぁ、と思います。(今回イタリアのあまりの理不尽さに、不覚にも泣いてしまったという)
こう見えても、昔から 責任感が人一倍強いと色々な人から言われていて、基本、まじめな人間で。。適当な人には、イライラしてしまうんです、ストレス!!!


ブログおやすみ中に作った美味しかったもの、少し書こうと思います。

栗粉のタリアテッレ。(時期外れ008.gif
読んで字のごとく、栗の時期に作られる栗の粉、イタリアには栗粉を使った郷土料理がたくさんあるのですが、
我が家は、毎年栗粉を買って、タリアテッレに。

実は、去年の秋に買った残りがまだあったことをすっかり忘れてて^ ^; ゲゲッ!栗粉って虫がわきやすいから、早く消費しなくては!と焦って。
d0348504_16493302.jpg

リグーリアでは、栗粉のパスタをペストジェノヴェーゼと合わせることがあるのですが、
不思議な組み合わせ。でも、これが本当に美味しくって、美味しくって。
毎秋、これを食べるのが我が家の楽しみになっています。
d0348504_06433682.jpg
栗粉をいただくたびに思うこと、栗粉は、なんだか、とっても懐かしい味がするんですよね、お蕎麦の味に似ている。

そういえば、最近はジェノヴェーゼソースの投稿ばかりですね・・・^^;
あ、ちゃんと他のものも食べてます(苦笑)


[PR]
Commented at 2016-05-13 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by patata_lemondrop at 2016-05-14 18:56
鍵コメさん
どうもありがとうございますToT 
ネコノミ?!初めて聞きました(調べてみたら、ネコなどの動物にについてるノミなんですね!)半年間も痒みに悩まされていたとは辛かったでしょうね。。数日間でも辛かったのにな…計り知れないです。。治って本当に良かったですね!!
謎の空咳の症状とは!?!今はもう治ったのでしょうか…?鍵さんも、ブログで良く見ますが、適当イタリア人達に振り回され、御苦労も多いのでしょうね。。。

もう本当に大変ですよねToT(ため息)
私の場合は、夫に守られながら、そして日本人だから!と環境には恵まれて暮らしてきたので、日常生活では、辛いな、など感じたことはあまり無いかな?と思うのですが(感じてもすぐ忘れてしまうという^^;)この2年半で、ソムリエ講座や講座仲間とのカンティーナ遠征等、夫無しで色々こなさなくてはいけなくなり、イタリア人特有の陰険さが目に見えて分かるようになり(特に若者が…ToT)、精神的な辛さがグッと増えました。。
私、イタリア人みたく強気でいることができなくって。。はぁ。
イタリアでイタリア人と働いている人や、常にイタリア人社会とかかわりながら生活されている方は、もっともっと大変なんだろうと思うと、恐ろしいです。ただ、こういうことをまだ早い段階で、身を持って知れた事は良い経験だったかな、と思っています。

そんなことないですよToT グラフ化したら、"掃除"と"お菓子"がガクっと落ちます^o^;;あと、やる気がない時は、どれも(料理さえも)0に近いです トホホ^o^;; 鍵さんは食事もお菓子も"いつも"(←ここが大切)美味しそうで、、それにさらっとこなしている感が素敵!これぞ主婦力ですね。見習わなくては。。

ありがとうございます!!
私のアドレスのお知らせがてら、メールを送らせてもらいますネ!!
いつも心配して下さって嬉しいです、本当に心強いです、ありがとうございます(うれし涙)
by patata_lemondrop | 2016-05-12 22:58 | リグーリア郷土料理 | Comments(2)