NEW POST

クリスマス 2015

クリスマスの記憶が色あせないうちに・・・食事についての記録です。

d0348504_06320901.jpg

イブの食事。
基本的にイタリアは24日はお魚料理と宗教的に決められているようですが、
夫の実家はあまりこだわらない家なので、毎年トルテリーニインブロードがメイン(先日一緒に作ったもの⇒
今年はセコンドにCalamari Ripieni(いかの詰め物) 、デザートは、パンドルチェやパネットーネ。
d0348504_06202411.jpg
パンドルチェ(写真一番右、ちょっとぶれてて分かりずらくてごめんなさい)は、リグーリアのクリスマス菓子。食感はビスケットのようにホロホロ。去年ラスペツィアの、とあるお菓子屋さんのを食べたら、美味しくなくて、びっくりした(笑)のですが、今年は本場ジェノヴァの、とあるお菓子屋さんのものが義両親の家に置いてあり、こーれーがー!あまりの美味しさにびっくり~!!来年もこれを食べたいなぁ♪


翌日、クリスマスの食事。

d0348504_06211690.jpg
メインは、毎年恒例、義母手作りの詰め物パスタ(ラヴィオリ)合わせるソースは、ラグーorくるみのソース。私はくるみのソース派^^  義母、夜中3時に起きてラヴィオリを作ったそうで、、、感謝。
セコンドはお肉屋さんで注文したロースト豚肉の詰め物。上の↑写真は、断面図、こんな感じで詰めてるのね、ふむふむ。
来年は真似して自分で作ってみようかな~なんて思ったりも。
で、お肉は、美味しかったのだけど、おそらく火の入れ方が悪いのか、若干ぱさぱさで^^;
お肉屋さんが、脂身も適度にある良いお肉を選んでくれてただけに残念。どうしたら美味しくできるのか?私も勉強しようT^T
デザートは、義両親がラスペツィアの美味しいお菓子屋さんで、ミニケーキをオーダーしてくれていて、それを!なんて贅沢なー!美味しかったー♪

今年も皆でお祝いができたことが何よりも嬉しかったです。お義母さん、ありがとう!


イブ&クリスマスと、2日間たくさん食べたので、胃が苦しい。。。で、クリスマスの2日後・・・
私はまだまだ胃の回復が必要だというのに、スペインから友達(エンリケと彼女)が、誕生日のためにこっちに来ていて、
ピザ屋で20人くらいで盛大にお祝い・・・食べ終わったの22時半よー(涙!)しかもファリナータまで何種類も食べてー(汗)これで一気に体重がどどん!と増えてました、びっくり!・・・や、やばいぞっ!


[PR]
by patata_lemondrop | 2015-12-31 06:59 | イベント