NEW POST

美味しいトルテッリ と 観光@トスカーナの可愛い村

先日、お友達夫婦が用があるということで誘ってもらい、
フィレンツェから約35km離れた村、Borgo San Lorenzo(ボルゴサンロレンツォ)と Scarperia(スカルペリア)に 012.gif 
このあたりは小さな村々が点在しています。ちなみに すぐ近くには、Moto GPのコースがあるムジェッロが!

お天気には残念ながら恵まれず、でしたが楽しかったので良し^^(晴れ女&晴れ男パワー発揮できず、涙)
d0348504_07005518.jpg
写真右側2枚:午前中回った Borgo San Lorenzoの写真
犬の銅像は ご主人を待ち続けたわんちゃんFido(フィード)でイタリア版、忠犬ハチ公的な実話があるそう。
下は陶器で出来た看板。村中、このような素敵な陶器で出来た看板を良く見ました、陶器の製造が盛んな村なんだそう。
そう、ボルゴサンロレンツォの教会には、Giottoの描いた聖母マリアの絵があるというので、
友達とうきうきで行ったら、アッシジ~ミラノへ来年2月(だったかな?)まで貸し出し中でした、、、ガーン!

写真左と真ん中:午後回った Scarperiaの写真
Scarperiaは高品質なナイフが昔から有名で、今でもまだ職人により造られているそう、小さな村の中には、ナイフ専門店がたくさんありました。真ん中の写真は村の中心部の、オラトリオ(教会付属の青少年活動センターのような場所)と キオストロ(修道院)
あと、写真は無いですが ナイフ博物館へも行きました。かなり見応えあり!



お昼ごはんは、オステリアで、ムジェッロ近辺の郷土料理 Tortelli di Patate con Ragù di Cinghiale(じゃがいもの詰め物パスタ(トルテッリ)に猪のラグー)を食べました。
トスカーナ州のあるところで、”じゃがいものラヴィオリ”が郷土料理だと、私、聞いたことがあって!!
まさか偶然にも!!!ここでした♡
とっても美味しかったので、夫にも食べさせてあげたいなぁ、いつかまた食べに行けるといいな。
家でも作れるかな?チャレンジしてみたい・・・
d0348504_06562962.jpg
ちなみに、私の住むリグーリア州では、詰め物パスタのことは"ラヴィオリ"と言いますが、
このあたりでは"トルテッリ"って呼ぶんだな。なんて一人で考えてました。郷土料理っておもしろいっ


折角の小さな村、チーズとかサラミとか、美味しいの見つかりそう!(←仕事だった夫へのおみやげ)と思って、
お友達夫婦と偶然入った、Scarperiaの食材店で、村からすぐ近くの農家が作るヨーグルト(森の果実味)を購入。

翌朝、残ってた にんじん&くるみのケーキと、ヨーグルトを朝食に。濃厚で美味しかった♡
夫も喜んでた^^ こんなに大きな瓶(550g)で3.5€はお買い得!
d0348504_07272004.jpg

フィレンツェ弁、久しぶりに生で聞けました、 嬉しかった!
このあたりの方言では、カキクケコがハヒフヘホになる傾向があって、ロカーレ⇒ロハーレ、コーザ⇒ホーザに。
普段慣れてないからか、私には、聞き取りずらい時が多かったけれど・・・
地味に、イタリア語の方言や発音を聞くのが好きで(夫も好きみたい?)
テレビを見ながら「この人は○○州出身かな?」などと2人で盛り上がってます、どんな夫婦だっ!(苦笑)
たまに方言を真似したりね、ふふふ。

お友達夫婦よ、素敵な機会をどうもありがとう♡

[PR]
by patata_lemondrop | 2015-11-23 08:08 | 旅の記録